ニュースリリース

IBM とカナダ・ケベック州政府、IBM Quantum System を含む広範囲なパートナーシップを締結

Feb 10, 2022
  • 「ケベック-IBM ディスカバリー・アクセラレーター」は、量子コンピューティング、 AI、ハイパフォーマンス・コンピューティングを活用し、エネルギー、ライフサイエンス、サステナビリティー分野の新発見やソリューションの実現を目指します。
  • IBM は、ケベック州の量子イノベーション・ゾーンを強化するため、カナダ初となる量子システムを導入予定です。
  • 「ディスカバリー・アクセラレーター」は、既存の半導体イノベーション・エコシステムに基づき、ケベック州のハイテク経済を強化するための更なるステップです。

2022年2月10日

[ケベック・シティー、2022年2月3日(現地時間)発]--カナダのケベック州政府とIBMは「ケベック-IBMディスカバリー・アクセラレーター」を立ち上げます。ケベック州を、量子コンピューティング、AI、半導体、ハイパフォーマンス・コンピューティングの開発における、先進的なテクノロジー・ハブとして確立するために、新しいパートナーシップの計画を発表しました。 この新しいテクノロジー・ハブは、エネルギー、ライフサイエンス、サステナビリティーをはじめとする重要な研究分野での新しいプロジェクト、コラボレーション、スキル育成に注力します。

「ケベック-IBM ディスカバリー・アクセラレーター」は、ケベック州政府のイノベーション・ゾーン(シャーブルック)やマイクロエレクトロニクス・イノベーション・ゾーン(ブロモント)の目標に沿って、州全体で先端技術の活用を推進します。「ケベック-IBM ディスカバリー・アクセラレーター」は、科学研究機関や民間企業のパートナーと協力して、次のようなコンピューテーショナル・テクノロジーを活用して研究・開発を進める計画です。

  • 量子コンピューティング: ケベック州政府とそのパートナーが利用できるように IBMのブロモント事業所にIBM Quantum System One を設置します。ケベック州政府のイノベーション・ゾーンのミッションを促進するため「ディスカバリー・アクセラレーター」は、新素材のモデリングや、より広範な持続可能な取り組みの一環として、量子コンピューター活用します。
  • AI:「ケベック-IBM ディスカバリー・アクセラレーター」チームは、さまざまなAIモデルを活用し、創薬などのユースケースを探求します。
  • ハイパフォーマンス・コンピューティング:「ディスカバリー・アクセラレーター」は、ハイパフォーマンス・コンピューティング (HPC) の主要な技術を活用し、古典コンピューターと量子コンピューターの統合的活用により、さまざな科学的課題を模索します。

ケベック州におけるテクノロジーの合流点となる「ケベック-IBMディスカバリー・アクセラレーター」は、テクノロジー開発を推進するさらなるステップとなります。それは、ケベック州ブロモントにあるIBM事業所で実施してきた者を含む、半導体設計やパッケージングに関するIBMの豊富なノウハウに基づくものです。

ケベック州のフランソワ・ルゴー首相は次のように述べています。「ハイテクの分野でイノベーションを起こし、未来のエコノミック・リーダーとなるケベック州の可能性は計り知れません。世界トップクラスの大学、クリエイティブな起業家、優秀な従業員がいます。ケベック州専用のIBM量子コンピューターは、AIやモデリングなどの分野で革新的な進歩を実現するための道を切り拓いてくれるでしょう。量子科学は、コンピューティングの未来です。 私たちの『イノベーション・ゾーン』によって、ケベックを未来の最先端と位置づけます」

IBM の シニア・バイス・プレジデントでリサーチ・ディレクターのダリオ・ギル(Dr. Darío Gil)は次のように述べています。「『ケベック-IBM ディスカバリー・アクセラレーター』は、ハイブリッドクラウド介して、量子コンピューティング、AI、ハイパフォーマンス・コンピューティングを統合し、私たちの時代の大きな問題を解決するために、オープン・コミュニティーを構築するという当社の取り組みを、さらに実証していくものです。この新しいディスカバリー・アクセラレーターは、半導体パッケージに関する当社の研究・開発とともに、IBMの革新的なテクノロジーの全領域を、世界トップクラスのケベック州の科学・産業コミュニティに提供していきます。私たちは、ケベック州政府、民間企業、学術界のパートナーと協力して、ケベック州のイノベーションを次のレベルに引き上げることを、誇りに思います」

IBM は、ケベック州の量子システムに加え、Generative Modeling Toolkit for Science やRoboRXN などのソフトウェア技術の使用の提供と、技術教育や技能開発の促進することを目指しています。これらのテクノロジーは、ゲノミクスや薬物設計などライフサイエンス分野での研究開発を加速させるために設計されたIBMの「アクセラレーテッド・ディスカバリー」のポートフォリオの一部として機能します。

「ケベック-IBMディスカバリー・アクセラレーター」は、Cleveland Clinic、University of Illinois Urbana-Champaign、イギリスのScience and Technology Facilities Council Hartree Centreに続き、過去1年間で発表された4番目のアクセラレーターです。

日本展開についての参考情報

IBM Quantum Computingの関連情報

IBMについて
IBMについて詳しくはwww.ibm.comを参照ください。

当報道資料は、2022年2月3日(現地時間)にIBM Corporationが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLを参照ください。
https://newsroom.ibm.com/2022-02-03-IBM-and-Government-of-Quebec-Launch-Groundbreaking-Partnership-to-Accelerate-Discovery-with-First-IBM-Quantum-System-in-Canada

以上


IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、https://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml(US) をご覧ください。

 

Release Categories

日本IBM 広報代表

電話: 03-3808-5120

e-mail: PRESSREL@jp.ibm.com

その他お問い合わせ窓口一覧