ニュースリリース

エクサ親会社の異動について

Feb 1, 2022

2022年2月1日

株式会社エクサ

キンドリルジャパン株式会社

JFEスチール株式会社

日本アイ・ビー・エム株式会社

 

本日、株式会社エクサ(本社:神奈川県横浜市西区みなとみらい、代表取締役 社長執行役員:千田朋介、以下 エクサ)の親会社が、日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、社長:山口明夫、以下 日本IBM)より、キンドリルジャパン株式会社(本社:東京都中央区、社長:上坂貴志、以下 キンドリルジャパン)へ異動しましたので、お知らせいたします。

 

この異動は、日本IBMが保有するエクサの発行済み株式の51%すべてをキンドリルジャパンに譲渡されたことに伴うものであり、49%の株式を所有するJFEスチール株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北野嘉久、以下JFEスチール)の株主としての位置づけは変わりません。

 

エクサは、新たな親会社のもと、30余年培った技術力に更に磨きをかけるとともに、共創によりお客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現することで社会の発展に貢献してまいります。

 

JFEスチールは引き続きキンドリルジャパンとともにエクサの事業成長と社会貢献を支援していきます。また日本IBMは、ビジネスパートナーとしてエクサとともに協業を継続していきます。

 

以上

 

エクサについて

エクサは、JFEスチールを母体とし、キンドリルジャパンを親会社に持つITサービス会社として、先進技術を活用したDXを推進し、上流のコンサルティングから開発・構築、運用・保守までの各種サービスを総合的に提供します。

https://www.exa-corp.co.jp/

 

Kyndrylについて(Kyndryl Holdings, Inc.)

Kyndryl(NY証券取引所:KD)は、世界中の企業が日々の業務で利用する、複雑かつミッションクリティカルな情報システムを設計、構築、管理するITインフラサービスプロバイダーです。Kyndrylは、世界で約9万人のプロフェッショナルを擁し、60カ国以上でフォーチュン100の75%に相当する企業を含む4,000社超のお客様にサービスを提供しています。

https://www.kyndryl.com/jp/ja

*KyndrylはIBMのマネージド・インフラストラクチャ・サービス事業の分社化により、2021年9月から業務を開始しました。

 

JFEスチールについて

JFEスチールは高炉を所有し、鉄鉱石を原料に最終製品の生産までを一貫して行う鉄鋼メーカー(高炉メーカー)です。「常に世界最高の技術をもって社会に貢献します」という企業理念のもと、お客様や社会のニーズに応える鉄鋼製品をグローバルに提供しています。また、最先端の環境調和型製鉄プロセスの構築や、高機能鋼材の開発を通じて、製造工程はもとより製品においても環境負荷の低減に貢献しています。

https://www.jfe-steel.co.jp/

 

日本IBMについて

日本IBMは、世界175カ国以上でビジネスを展開するInternational Business Machines Corporationコーポレーションの日本法人で、基礎研究をはじめ、ビジネス・コンサルティングから、ITシステムの構築、保守まで一貫したサービスの提供を通じて、お客様の企業変革やデジタル・トランスフォーメーションDXを支援しています。

https://www.ibm.com/jp-ja/

 

※IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、https://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml(US)をご覧ください。

Release Categories

日本IBM 広報代表

電話: 03-3808-5120

e-mail: PRESSREL@jp.ibm.com

その他お問い合わせ窓口一覧