北陸銀行ポータルアプリのリニューアルを支援
顧客体験(カスタマーエクスペリエンス)の向上を目指し、ユーザーインターフェース(UI)デザインを刷新

2021年5月13日

日本アイ・ビー・エム株式会社(以下 日本IBM)は、株式会社北陸銀行(本社:富山県富山市、代表取締役頭取:庵 栄伸、以下 北陸銀行)が、サービスを提供している北陸銀行ポータルアプリについて、サービス利用者の顧客体験(カスタマーエクスペリエンス)の向上を目指して、ユーザーインターフェース(UI)デザインの刷新と機能改善を支援しました。

北陸銀行ポータルアプリには、利用者の普通預金口座や定期預金口座などの残高確認、入出金明細確認、インターネットバンキングへの自動ログイン、便利情報の確認などの機能が備わっており、5月14日より、UIデザインが刷新・機能改善されることで、操作性が改善し、より使い勝手よく、より付加価値の高いサービスに生まれ変わります。北陸銀行は、お客様のより良いカスタマーエクスペリンエンス向上を目指して、引き続き、提供するアプリサービスのUIデザインを刷新・機能改善していく予定です。

銀行業において、スマートフォンを活用し、利用者にとって、より使い勝手がよく、より付加価値の高いサービスを提供することが求められています。また、多くの方に操作してもらうためにも、バリアフリーなユニバーサルデザインである必要があります。

今回、北陸銀行では、北陸銀行ポータルアプリのリニューアルにおいて、IBMのデザイナーおよびアプリ開発者と協業し、カスタマーエクスペリンエンスの向上を目指したUIデザインの刷新・機能改善を行いました。

スマホアプリは、IBMのパブリッククラウドであるIBM® Cloud上で構築しています。IBM Cloudは企業の利用に適して強固なセキュリティーを特長とし、さまざまな地方銀行に採用されています。また、バリアフリーなユニバーサルデザインを実現するため、他の金融機関で培ってきたスマホアプリ構築に関するデザインやアプリ開発ノウハウを生かして、コンサルティング・サービスを提供しました。日本IBMは、引き続き、北陸銀行のカスタマーエクスペリエンス向上を支援していきます。

ご参考:
金融サービス関連

顧客体験(カスタマーエクスペリエンス)

IBM Cloud パブリッククラウド

IBM、IBM ロゴ、ibm.com、IBM Cloudは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、https://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml(US)をご覧ください。