企業向けのバーチャルラーニングサービスで連携を開始

2020年5月15日
日本アイ・ビー・エム株式会社
コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社
株式会社ニューズピックス

日本アイ・ビー・エム株式会社(以下 日本IBM)、コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社(以下 コーナーストーンオンデマンド)、株式会社ニューズピックス (以下 NewsPicks)は、企業向けのバーチャルラーニングサービスの提供について連携し、5月下旬よりサービスを開始します。同サービスは、クラウド上のラーニングプラットフォームおよびコンテンツが最初の3カ月間無償で提供され、企業は試用期間にサービスを体感することができます。これにより、サービス利用の意向や要望が明確になり、企業のニーズに合わせたラーニング環境の構築やサービスの導入が行いやすくなります。

新型コロナウイルスにより企業がニューノーマルにおける経営を検討する中、遠隔での業務形態を通常と捉えたリモートワークへの取り組みが必要となっています。また、リモートワークや自宅での滞在時間が多くなる環境を知識習得の機会として捉えることが重要であり、企業が社員に提供する学習においても、場所を問わず学習できる環境を提供し、デジタル変革の推進に向けた人材育成を強化することが求められています。そのため、ラーニング環境を迅速に確立できるIT環境の構築や優れたコンテンツの提供が重要になります。

今回の発表においては、日本IBMが人材戦略策定から育成、プラットフォーム構築、運用までの一貫したサービスを提供します。また、コーナーストーンオンデマンドが提供する学習管理システム「Learning Experience Platform」を活用し、使いやすいプラットフォームを迅速に整備できます。さらに、学習コンテンツについては、NewsPicksが提供する動画学習サービスMOOC Enterprise(Massive Open Online Course)や、日本IBMが提供するテクノロジーの最新情報を提供するコースや、ビジネス・スキルやコーチングといったビジネス関連のコースを利用できます。従業員が豊富なコンテンツを利用してアップスキルやリスキルを図ることができるとともに、企業は従業員の受講履歴の把握や受講実績に基づいた育成支援を行えるようになり、企業のデジタル変革を人材育成の観点で強化できます。

IBM ソリューション ブログ:

【Covid-19対応】DX実現のための全社員育成(Virtual Learning90日間無料試行)

以上

IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml(US)をご覧ください。

 

コーナーストーン社について
コーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD)は、クラウドベースのラーニングおよびタレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーです。ラーニングで人々の可能性を引き出し、社員のライフサイクルを通じて、継続して人材を育成し、戦略的に人材管理を行うことを支援します。コーナーストーンのソリューションは世界180か国、40を超える言語で、7,000社、7,500万ユーザー以上に使用されています。

NewsPicks Enterpriseについて
NewsPicksは、The Wall Street JournalやThe New York Timesなどの国内外100メディアのニュースのほか、NewsPicks編集部が作成するオリジナル記事も配信するソーシャル経済メディアです。各業界の著名人や有識者が投稿したコメントと共に、多角的にニュースを読み解くことができます。「NewsPicks Enterprise」は、主にエンタープライズ企業の組織活性化・人材育成といった課題解決を、テクノロジーとコンテンツの力でサポートする新ブランドです。NewsPicksを企業専用の社内メディアとして活用できるSaaS、法人向けMOOC(eラーニング)、社内カンファレンス企画、研修企画などを提供しています。