IBM、IBM Cloud強化のためSpanugoのソフトウェアを統合
IBMは戦略的買収により、コンプライアンスに対応した業界固有の安全なパブリッククラウド機能を、規制の厳しい業界のお客様への提供を推進

米国ニューヨーク州アーモンク – 2020年6月15日(現地時間)発 /PRNewswire/ -- IBMは本日、米国を拠点とするクラウド・セキュリティー・ポスチャ管理ソリューションのプロバイダーであるSpanugoを買収する契約を締結したことを発表しました。この契約のもと、非常に厳しい規制をもつ業界のお客様のセキュリティー要件にさらに応えるために、IBMはSpanugoのソフトウェアをIBMのパブリッククラウドである「IBM®︎ Cloud」に統合します。

IBMは昨年末、法規制遵守、セキュリティー、レジリエンシーに関する金融サービス機関の要件に対応するために、世界初の金融サービス向けパブリッククラウドを設計したと発表しました。これが提供開始されれば、金融サービスの規制の厳しいワークロードやマルチ・アーキテクチャー・サポートに加え、業界最高水準の暗号化認証を活用したプロアクティブ・セキュリティーおよびセキュリティー対応の自動化による、脅威の防止やお客様が適用した対策を補完する機能を利用できるようになります。Spanugoのソフトウェアが追加されることでセキュリティー・コントロール・センターの可用性が向上するため、IBMのお客様はコンプライアンス・プロファイルを定義し、制御を管理し、組織全体のコンプライアンスを継続的にリアルタイムで監視できるようになります。

IBMのクラウド事業担当シニア・バイス・プレジデントであるハワード・ボヴィルはこう述べています。「IBMは、業界で最も安全でオープンな、ビジネス向けパブリッククラウドの構築に取り組んでいます。Spanugoの買収により、規制の厳しい業界の企業を含む、エンタープライズのお客様向けのセキュリティー強化とコンプライアンス準拠における、IBM製品の機能の差別化がさらに前進する大きな一歩を踏み出しました。Spanugoのテクノロジーを金融サービス向けパブリッククラウドに導入することで、継続的にコンプライアンスに準拠していく証拠をお客様にリアルタイムで提供できます。」 

お客様による重要性、機密性の高いワークロードのクラウドへの移行が進むにつれて、セキュリティーやコンプライアンスの管理はより複雑になります。金融サービス、ヘルスケア、保険会社、通信業者などの厳しい規制をもつ業界のお客様にとって、機密情報による承認が得られ、厳しい規制やコンプライアンス・ガイドラインに従ってワークロードを実行する場合に、クラウド環境は最も役立ちます。たとえば、組織が監査を受けているとき、Spanugoのテクノロジーはリアルタイムで効率的かつ透過的にサイバーセキュリティーのコンプライアンスを実証できます。さらに、クラウド・セキュリティーの向上や適応性に関するプロセスが継続的に提供されるため、攻撃の成功率を下げることができます。

Spanugoの共同設立者で最高製品責任者のドック・ヴァイディアナサン氏は次のように述べています。「Spanugoの強力な専門知識とセキュリティー態勢管理における実績がIBM Cloud製品を補完できるのは当然のことです。最も安全なエンタープライズ向けのパブリッククラウドを提供するという使命を持ったIBMに加わることで、検証可能かつ監査に対応したリアルタイムのサイバーセキュリティー対策を必要とする業界全体のビジネスに大きく貢献できます。」 

IBMは、IBM Cloudのセキュリティー機能への投資を継続的に行っており、エンタープライズ向けの安全でオープンな最先端のパブリッククラウドとしての関心をさらに広げる新しいサービスを以前に発表しています。そのひとつとして、業界で最も強力なクラウド向け商用最先端暗号化方式である「Keep Your Own Key(KYOK)」を導入しました。これにより、企業独自の暗号鍵と、それらを保護するハードウェア・セキュリティー・モジュールの制御を維持することができます。したがって、自社データへのアクセスを制御できるのはお客様だけになります。 

詳細については https://www.ibm.com/jp-ja/cloud/publicをご覧ください。

当報道資料は、2020年6月15日(現地時間)にIBM Corporationが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLをご参照ください。https://newsroom.ibm.com/2020-06-15-IBM-Acquires-Assets-from-Spanugo(英語)

IBM、ibm.com、IBM Cloudは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml(US)をご覧ください。