IBMがAIの未来を築く世界の女性リーダーを表彰
12ヵ国から35名の女性リーダーを選出、
最新のグローバル調査ではAIの多様性における利点が示される一方
男女格差をなくす努力の必要性が明らかに

[米国ニューヨーク州アーモンク-202056(現地時間)]

IBM(NYSE: IBM(英語))は本日Think Digital(英語)にて、AI分野における女性リーダー賞(英語)の受賞者を発表いたしました。これは業界を問わず、AI技術を活用しビジネスの変革や成長、イノベーションの促進に貢献した女性を表彰するもので、今年は12ヵ国から35名の女性が選出されました。

受賞理由としては、この賞の受賞者の方々やその企業様が、お客様や従業員のためにAIを活用して業務の向上を支援し素晴らしい成果を収めたことにあります。しかしこれは単にその功績を称えるためのものではありません。受賞者の方々がネットワークを築き、お互いに学び合い、AIを活用し差し迫ったビジネスの課題に取り組む方法を見出せるような、そのような機会を提供するものでもあります。

IBMグローバルAI調査(英語)によると、米国、ヨーロッパ、中国で調査に協力した34%の企業でAIが活用されています。活用ケースは様々で、大量の金融資料を理解し見解を導き出したり、新入社員のオンボーディング体験を向上させたり、あるいは下着を購入する女性のお客様の顧客体験の向上に活用するなど、女性リーダーの方々は革新的なAIの活用事例を築き上げています。そしてこのようなAIを活用した取り組みは、顧客満足度の向上や離職率の低下、迅速な対応、大幅なコスト削減、業務の効率化など素晴らしい成果を導きました。

ここに選出された多くの方々は、いかにIBM WatsonのNatural Language Processing (NLP)の力によって、業務の効率化やより素晴らしい顧客・従業員体験の促進を実現することが可能かということを証明しています。また、AIツールを活用して、AIを構築したりデータサイエンスの人材不足を補うなどの取り組みも行っており、様々なAIアプリケーションを活用することで人間と機械の連携は人々の働き方を進化させることができるということも証明しています。

AI活用によって成し遂げられた成果や選出された素晴らしい女性たちの体験談などの詳細は、次のリンク先をご参照ください。http://ibm.com/watson/women-leaders-in-ai(英語)

また、最新情報については、次をフォローしてください。@IBMWatson(英語)

IBMのSVP, Digital Sales and Chief Marketing Officerであり、IBM Women’s Initiative のグローバルリーダーを務めるミッチェル・ペルーソ(Michelle Peluso)は次のように述べています。「AIは今後10年、業務改革の軸となるでしょう。偏見を緩和し前進していくためにもAIの最前線には女性や多様性を持ったチームが必要です。ですから、私たちはIBM Watsonを使用して、AIの前進的な活用を促進した35名の女性の方々の取り組みについて共有できることを大変光栄に思います。このような方々の功績は私たちすべての原動力となります」

AI分野における多様性についてより理解を深めるためにIBMはMorning Consultと協力し、3,200名を超えるAIの専門家を対象に新たなグローバル調査を行いました。本日発表させていただきますが、主な結果は次のとおりです。

 

  • 85%のAI専門家がここ数年でこの業界はより多様化したと回答し、そのうちの91%がその変化はよい影響を及ぼしていると感じている。一方、多様化は進んでいないと回答した人のうち74%がAIの潜在的な能力を引き出すには、この業界はさらに多様化しなければならないと感じている。
  • AI分野で働く男性と女性は共に、子供のころから数学やハード・サイエンスに興味があったと答えている一方、女性と比べより多くの男性が数学やハード・サイエンスに対して生まれながらの才能があると言われ、女性は人文学や社会科学、美術に対して生まれながらの才能があると言われる傾向にある。
  • AI導入に関して直面した壁について、AI専門家の5人に2人がAI技術の構築もしくは自身の企業・機関にAIを導入させることと述べている。
  • 世界的にAI分野において自分の性別がキャリアップの障害になっていると感じている女性は男性のおよそ5倍にのぼる。

 

2020年「IBM AI分野における女性リーダー(英語)」の受賞者:

  1. Tiphanie Combre, Senior Director, AI Assisted Service and Automation, ADP (U.S.)
  2. Amy Shreve-McDonald, Lead Product Marketing Manager for Business Digital Experience, AT&T (U.S.)
  3. Mara Reiff, Vice President, Strategy and Business Intelligence, Bell Canada (Canada)
  4. Tammy Lucas, Vice President of Marketing, Best Western Hotels & Resorts (U.S.)
  5. Sheila Ambruster, Senior Manager, Strategic Architecture, The Boeing Company (U.S.)
  6. Claire Lucas, Head of Artificial Intelligence, Bouygues Telecom (France)
  7. Rosa Martinez, Cognitive Project Manager, CaixaBank (Spain)
  8. Michèle Brengou, Cognitive Factory Business Leader, Crédit Mutuel (France)
  9. Ashley Lawrence, Research and Innovation Project Manager, Defense Counterintelligence and Security Agency (U.S.)
  10. Maiga Bishop, Director of Business Intelligence and Analytics, Dillard's (U.S.)
  11. Jo Ann Tan, Head of Infrastructure, The Hartford (U.S.)
  12. Susanna Shen, General Manager—Corporate IT, Hong Kong and China Gas Company Ltd. (Hong Kong, China)
  13.  イッツ・コミュニケーションズ株式会社 カスタマー本部スマートライフサポート部テクニカルサポートセンター主任 小澤 様 
  14. 株式会社ジャックス 営業戦略本部カスタマーサービス部スタッフマスター 宮下 亮子様 
  15. 本航空株式会社 Web 販売部企画グループ主任 
  16. Karla Capela Morais, CEO and Founder, KOY–Law Intelligence (Brazil)
  17. Marisa Ferrara Boston, Automation and AI Lead Architect, Audit Technology, KPMG LLP (U.S.)
  18. 明治安田生命保険相互会社 事務サービス企画部 事務サービス品質管理室主席スタッフ 加藤 淳子
  19. Donna Dodson, Chief Cybersecurity Advisor, NIST: National Institute of Standards and Technology (U.S.)
  20. Kristen Bennie, Head of Open Experience, NatWest Group (U.K.)
  21. Lisa Bouari, Executive Director, OutThought AI Assistants (Australia)
  22. Melissa Molstad, Director of Common Platforms, Data Strategy and Vendor Relations, PayPal (U.S.)
  23. Linda Maruta, Head of Product, Pulsar (U.K.)
  24. 楽天株式会社 テクノロジーディビジョングローバルデータ統括部データサイエンス・AI部カスタマーサポート&Bot AI課AI Skills & Dialog Groupマネージャー 初田 和泉
  25. Amala Duggarila, Enterprise Chief Operations and Technology Officer, Regions Financial Corporation (U.S.) 
  26. Monica Pedraza Garcia, Operations Director, Santander (Spain)
  27. Sabine Rinser-Willuhn, Manager, HR Systems, Siemens AG (Germany)
  28. Itumeleng Monale, Executive Head of Enterprise Information Management, Standard Bank of South Africa (South Africa)
  29. Aarthi Fernandez, Global Head of Trade Operations Product, Standard Chartered Bank (Singapore)
  30. Jenni Barnett, Executive Director, Digital Telstra (Australia)
  31. Nicole Hein, Technical Product Owner, Telstra (Australia)
  32. Lee-Lim Sok Keow, Deputy Principal, Temasek Polytechnic (Singapore)
  33. Paola Molino, Head of Transformation Programs, Vodafone (Italy)
  34. 株式会社ワコール 総合企画室オムニチャネル戦略推進部課長 篠塚 厚子
  35. Piera Valeria Cordaro, Commercial Operations Innovation Manager, Wind Tre S.p.A. (Italy)

AI分野における女性リーダー・プログラムは、2019年、IBMがAI分野で活躍する女性の認知度を高め、より多くの女性のAI分野への進出を促進し、さらに、受賞された方々が共有して学べるネットワークを提供することを目的として創設しました。現在の予測困難な状況下で、企業・機関はデジタル変革を早急に進めており、AIやエッジ、クラウドなどのテクノロジーは企業の底堅さや今後の地位の維持に大きく貢献しています。AI採用の最前線にいるリーダーの方々の功績を称えることや、インクルーシブかつ透明性を備えたAIの構築における受賞者の方々の経験から学びを得ることは、この急速な進化を遂げる時代において、これまで以上に重要なことです。

IBM Think Digitalについて

新型コロナウイルスの蔓延を機にお客様は事業の回復やデジタル変革を促進していらっしゃいます。Think Digital 2020では、ビジネスの現況やAIやクラウドなどの主要なテクノロジーの役割についてお話しさせていただきます。

イベント全体のスケジュールやライブ配信のトピックおよびIBMの最高経営責任者(CEO)アービンド・クリシュナの基調講演などすべてのプログラムをご視聴いただくためには、こちら(https://www.ibm.com/events/think/watch(英語))からアクセスしてください。なお、クリシュナの基調講演のタイトルは「新しい時代のビジネスに求められるテクノロジー」です。

イベントについては#think2020もしくは@ibmliveでツイッターからフォローしてください。詳細については、IBM Think 2020 Newsroom: https://newsroom.ibm.com/think(英語)をご参照ください。

また、AI分野における女性リーダー賞の詳細は以下のリンク先をご参照ください。

http://ibm.com/watson/women-leaders-in-ai(英語)

当報道資料は、2020年5月6日(現地時間)にIBM Corporationが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLを参照ください。 

https://newsroom.ibm.com/2020-05-06-Annual-IBM-List-Celebrates-Global-Women-Leaders-Shaping-the-Future-of-Artificial-Intelligence(英語)


以上

IBM、ibm.com、IBM WatsonならびにWatsonは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについてはhttp://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml(US)をご覧ください。